2009年07月20日

「フリスク・デバッガ」で去年と違う夏 4

ColdFire MCF51JMシリーズでの動作確認ができました。
Flexis JMはHCS08とColdFireの8/32bit互換シリーズのUSBマイコンですね。

20090720_2.JPGこの評価ボード"JM Badge Board"などと呼ばれまして、USBマイコンだけでなく、LEDのマトリックスや、加速度センサ、近接センサ(タッチセンサ)、充電式リチウムイオン電池なども搭載されている遊べるボードになっています。

LEDで名前を表示できるハイテク名札のデモをしたことから、バッジボードと呼ばれるようになりました。
最近ではこのボードがMicrosoftのWindows7向けSensor Development Kitとしても利用されているようです。加速度センサやタッチセンサがUSB経由で手軽にWindows7で使えるようになるのですね〜。

参考リンク:
- Can Your Badge Do This? (日本語情報あり) [Link]
- Windows Sensor Development Platform
  featuring the Flexis JM USB Microcontroller [Link]
posted by たけまる at 22:50| Comment(1) | TrackBack(0) | COMPUTER
この記事へのコメント
Didnツ稚 know the forum rules alowled such brilliant posts.
Posted by mHoxduZmMCrRcbGJ at 2011年05月09日 16:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30689902

この記事へのトラックバック